movabletype.jp
検索

自動アップデート機能

Movable Type クラウド版では、新しいバージョンの Movable Type クラウド版がリリースされると、自動的にアップデートが行われます。ご利用のプラグインなどによっては、自動アップデートが行われる前に、動作検証やプラグインのアップデートを行う必要があるかもしれません。そのような場合は、自動アップデートを行わないように設定することができます。

ただし、アップデート可能なバージョンがリリースされてから、30 日が経過した場合は、自動アップデートを行わないように設定していても、翌日に自動アップデートが行われます。

自動アップデートの設定方法

  1. ページ上部のナビゲージョンから [システム] を選択する
  2. サイドメニューから [クラウドサービス] - [自動アップデート] を選択する
  3. 自動アップデートを行わないよう設定する場合は、[Movable Type の自動アップデートを有効にする] の項目のチェックを外す

cfg_auto_update01.png

自動アップデートが行われる日を知る

自動アップデートを行わないように設定されている場合に、時間経過による自動アップデートが行われる日を確認することができます。

ユーザーダッシュボードで確認する

アップデートが行われる日程がユーザーダッシュボードの [システムからのお知らせ] に表示されます。アップデート出来るバージョンが存在しない場合は、表示されません。

cfg_auto_update02.png

自動アップデート設定画面で確認する

自動アップデートの設定画面では、現在利用しているバージョンと自動アップデートが実行される日程を確認することができます。

cfg_auto_update03.png

Updated on 2014-03-04, 10:04 .

関連ページ